Axiory(アキシオリー) 2020お年玉キャンペーン ロスカット仕様が特殊

業者情報

今年も開催されたAxiory(アキシオリー) のお年玉キャンペーンを利用して、トレードしました。

あえなくロスカット・・・

2020年1月に3万円入金し、3万ボーナスと合わせて6万円の軍資金に。 2/7(金)アメリカの雇用統計を狙ってトレードしたものの、残念ながら逆行してロスカットとなりました。

ちょっと意外だったのは、ロスカットされた際に、お年玉のクレジットが全額没収されたこと。今回であれば軍資金6万(3万入金+3万ボーナス)に対して、52,000円余の損失でロスカットされましたので、8千円弱がクレジットとして残るかと思いましたが、きれいにゼロに。

これは別におかしくなくて、Axiory(アキシオリー)のキャンペーンの案内にちゃんと書いています。

当キャンペーンに関する注意事項:

1.マイナス金額になり、ゼロカットが適用された場合、お年玉ボーナスは全額差し引かれます。ボーナス金額及び少額での取引では、少額のロスでもボーナスの損失につながる可能性がありますため、十分な資金でのお取引をお勧めいたします 。

https://www.axiory.com/jp/2019/5198/

一般的な(と言っていいか分かりませんが、)ボーナス付与後にロスカットされると残骸のようなクレジットが残ります(数千円~数万円、軍資金とロスカット基準による)。その残骸を使って敗者復活戦に挑み、利益をあげられることもよくあります。

海外FXならではの入金ボーナスは、資金効率を高める使い方はもちろんできますし、たとえロスカットされても、さらにもうワンチャンあるのもまた魅力的です。

2021年の年始にも Axiory(アキシオリー)がお年玉キャンペーンをするかもしれませんので、このロスカットの仕様は覚えておこうと思います。

久しぶりにAxiory(アキシオリー) でトレードしましたが、スプ極狭で使ってて気持ちいいです。やはりおススメです。

タイトルとURLをコピーしました