Genetrade(ジェネトレード) 出金申請 → 着金まで1~2日 早い 安心できます

業者情報

アフィリエイトのページも復活したので、久しぶりにGenetrade(ジェネトレード)で取引しました。無事に利益が出て出金しましたが、これまでどおりスピーディに処理いただけました。出金申請からおよそ1日でbitwalletに着金しました。金額は50万余です。

出金申請の受領メール … 6月11日(木)23時30分

出金処理の完了メール … 6月13日(土)00時31分

およそ25時間後、ほぼ1日ですね。非常にスピーディです。

海外FX業者を評価するポイント

海外FX業者のよしあしを判断する際、いくつかの要素があると思います。豪華なボーナス、スプレッドの狭さなど色々あるのでしょうが、一番重要なのは『入金・出金がスムーズか』ではないでしょうか。それはすなわちトレーダーにとっての安心感です。 入金したらすぐに口座に反映すること(わざわざ連絡しなくていい)、出金申請したらまずはその受理の連絡がある、そして実際の出金がスピーディに行われること。こうやって書くと当たり前のことなのですが、そこをおろそかにしているFX業者が一定程度いるのも事実です。Genetradeはそこがしっかりしています。

Genetradeはきわめて優良な業者で、本当はもっと評価されてもいいと思います。イマイチな業者が自然淘汰される中、Genetradeは確実に認知度や評判が上がってくると確信しています。管理人はもしかしたら日本でトップクラスにGenetradeで取引しているかもしれません。これまでの入金と出金は累計で数百万円。引き続き、win-winの関係を続けていきたいと思います。 ファン心理といいますか、あまりにも多数に認知されるのは寂しく感じたりします。自分『だけ』はずっと昔から推してきた、といいますか。今後の発展に期待します。

タイトルとURLをコピーしました