iFOREX(アイフォレックス) 入金ボーナス 20%,50%のトレーディングチケット

業者情報

管理人が愛してやまないFX業者の1つであるiFOREX、口座開設およびそれ以降の入金でボーナス満額を使っても、定期的にトレーディングチケットが届きます。

定期的に届くメール(トレーディングチケット)の中身

以下メールの内容です。 20%のとき、50%のときがあります。

特定期間に入金すると入金額に応じて20%または50%ボーナス(クレジット)を付与する、という内容です。海外FXでは比較的おなじみの内容ですね。たとえば50%ボーナスの期間に50万円入金すると、クレジットが25万円付与され、合計75万円の証拠金で取引可能となります。

メールが届くタイミングは

全トレーダーに連絡しているわけではなく、不定期に個別連絡しています。ボーナス付与割合も20%のとき、50%のときがあります。(経験則的に、20%ボーナスのオファーに対して入金しないでいると50%にアップします。)

ここ半年ほどのiFOREXからのオファーメールとボーナス付与割合、入金有無を確認してみました。

  • 8/11 … 50% → 入金した
  • 9/ 3 … 20%
  • 9/18 … 20%
  • 10/23 … 50% → 入金した
  • 11/10 … 20%
  • 11/30 … 50%

タイミング(間隔)に規則性はなく、随時(不定期に)連絡しているようです。50%ボーナスは2ヶ月に1回くらいの割合ですね。iFOREXでは、日本人サポートが専用配属されております。その方々に一定程度の裁量権があって、トレーダーあてのオファーを個別に出しているのでしょう。

iFOREXはロスカット基準がなんと0%です。 日本人になじみのある海外FX業者のうち、0%なのは現時点iFOREXだけです。詳細は以下記事にまとめています。

ロスカット基準が0%なので、50%ボーナスのときに入金すると、まるまる1.5倍分の証拠金で取引が可能となります。この点はiFOREXの唯一無二の最強のアドバンテージです。

さらに、エリート口座では海外FX業者内でトップクラスのスプレッドの狭さを提供(たとえばポンドルは0.9pips!)。取引ツールはMT4ではなくiFOREX独自で非常に使いやすい。iFOREXの取引ツールでは複数ポジションの一括決済が可能です(MT4では実行できない)。

老舗と呼ばれるほどに長年運営しているiFOREX。長く運営しているのは伊達ではなく信頼の現れです。口座開設ボーナスや最初の入金ボーナスを使ったあとは取引しないトレーダーがやはり多いので、こういったオファーを随時出して改めて魅力を感じてもらい、継続的に取引してくれるトレーダーを集めたい思いなのでしょう。(その都度、電話連絡いただきますが、管理人はその行為を好意的にとらえています。)

まだiFOREXの口座開設していない方は、この機会の開設をおススメします。

タイトルとURLをコピーしました