20201221相場 恐怖指数(VIX指数)、ダウ(アメリカ株価指数,US30)、原油先物(WTIOIL)、金(GOLD,XAU)

日記(雑記)

2020年12月14日(月)-12月18日(金)の振り返り、そして12/21(月)以降のシナリオを考えてみます。

恐怖指数(VIX指数)

以下は恐怖指数(VIX指数)の日足です。

・先週の週足…●陰線(始値22.63 高値24.82 安値21.52 終値21.57)

・先週の振り返り…週足は陰線です。14(月)は上昇(悪化)し、そこからは3連続の陰線(良化)、18(金)は上昇(悪化)して終わるかと思いきや、最後の急激な下落。なかなか忙しい動きとなりました。先週の記事で「今週は下落(良化)を予想します。再度、節目となる20の割り込み&定着にトライすることでしょう。上は24、下は19。」と書きました。上はポイントまで一致したものの、さほど下方向には向かわず。ひとまず週足の陰線は合致です。

・今週のシナリオ…今週は下落(良化)を予想します。今週は12/21-25ということで、クリスマスにつきほとんど相場は動かないでしょう。基本的に相場参加者が少ないので指数としても狭いレンジに終始するはず。上は24、下は20。今週はクリスマス、来週は年末年始でいずれにしても薄商いとなります。休むも相場、たまには相場から離れることも良いでしょう。

ダウ(アメリカ株価指数,US30)

ダウ(アメリカ株価指数,US30)の日足です。

・先週の振り返り…週足で陽線です。順調に史上最高値を更新中です。そろそろ3万ドルにも慣れてきたような気がします。先週の記事で「今週は陽線を予想します。そろそろ3万ドル台でも驚きがなくなり市場もそれに慣れつつあります。このまま年内3万ドル台を維持できるかどうか。」と書きました。しっかり合致していたと思います。

・今週のシナリオ…今週は陽線を予想します。クリスマスにつき、あまり相場は動かないでしょう。史上最高値を更新した直後ということもあり、やや下落圧も高まるので単純な右肩上がりとはならないでしょう。クリスマス休暇前の12/21,22は不自然な動きになる可能性があります。基本に忠実に、下がったら買うを維持していれば大ケガは避けられます。最近はダウよりもナスダックの方が元気ですね。コロナをきっかけにさらに上向いた業界があるのも事実。流れに乗りましょう。

土日のダウ先物(サンデーダウ、ウィークエンドダウ) IG証券

IG証券のダウ先物は土日でもレートが表示されます。 週明けの方向性確認に有効です。  https://www.ig.com/uk/indices/markets-indices/weekend-wall-street

12/20 17:32 時点で-39.3。ただ、12/18(金)終了時点では30250ドル付近だったようで、そこと比較すると80pipほど上昇してもいます。12/21(月)の朝は上窓で始まりそうです。

原油先物(WTIOIL、オイル)

WTI原油先物の日足です。

・先週の週足…○陽線(始値46.56 高値49.27 安値45.74 終値49.03) ※チャート広場より。

・先週の振り返り…週足は陽線です。きれいな5連続の陽線となりました。先週の記事で「今週は陰線を予想します。先週の上昇を受けての調整の週になるでしょう。上は47ドル、下は43ドル。46ドル前半でレンジとなる時間帯が多くなると見込んでいます。引き続き、上昇トレンドは維持されていますので、押し目買いに優位性ありです。」と書きました。上昇トレンドであることはその通りですが、思った以上に元気に上を目指す動きとなりました。押し目待ちに押し目なし、の典型例。

・今週のシナリオ… 今週は陽線を予想します。次の節目の50ドルを目指すのが基本シナリオです。ただ、今週は取引日数が実質的に2,3日しかないのであまり大きく動かず終わることでしょう。上は50ドル、下は46ドル。いまだ上昇トレンドは維持されています。

金(GOLD,XAU)

金(GOLD)の日足です。

・先週の週足…○陽線(始値1839.303 高値1896.318 安値1819.418 終値1881.479) ※チャート広場より。

・先週の振り返り…週足で陽線です。キレイな上昇チャートとなりました。先週の記事で「週足で陽線になります。1830ドル台がサポートラインとなっているのでここを中心に値動きするものと考えています。1800ドルを割り込むとズルズル下落するでしょうが、リスクオン相場にはまだほど遠い状況を踏まえると、ゴールドへ一定程度の資金流入が想定されますので、上昇傾向になると予想します。先週高値の1870ドル台を目指すのが標準シナリオです。」と書きました。久しぶりにシナリオが合致したように思います。上昇トレンドに変わりつつあるといったところ。

・今週のシナリオ…週足で陰線になります。ハイボラのゴールドといえども、さすがに今週は値動きが少ないでしょう。1890ドル台で頭を抑えられ、1860~1870ドル台でのレンジ取引が中心になると考えます。基本的には上昇トレンドのままです。

つぶやき

・いよいよ12月も終盤。クリスマス、そして年末年始が控えています。しばらくは値動きが少ない退屈な日々になると思います。無理に参加しないのがベターでしょう。そして、相場参加者が少ないときにこそ発生するのが妙な急落。年末年始に急落局面が到来したときを想定して、どこかしらの口座に資金をストックしておくのが良いでしょう。その局面が来てから入金しても間に合いませんので。

・ここ最近、仮想通貨(ビットコイン)が目覚ましい上昇を見せています。12/20時点で1BTC=245万の水準。あの頃のイナゴタワーの再現となるのか、今度こそ価値再獲得となるか。注目してみたいと思います。土日も取引できることが魅力の1つと言われてますが、休みは必要だと思うんですけどね。

・イギリスのEU離脱に伴う条件交渉は12/20時点でも継続中です。この日がデッドライン→やっぱ延期、と何度繰り返したことか。決める決める詐欺ですね、もはや。一応12/13も期限と言われましたし、本日12/20もいよいよデッドラインだと言われてますが果たして。そんなこんなで年を越してしまう可能性も大いにありそうです。

・菅首相の支持率低下が目立ってきました。GoToの停止、コロナ対策の失敗など散々な言われようです。言うは易く行うは難し、とよく言ったもので、では、あなたが総理になったらちゃんとできるのか、と問われるとだんまり。今日すべきこと、今月すべきこと、今年すべきこと、それぞれの時間軸のもとで立場に合った役割を果たす。世界的な感染拡大の早期収束を願うのみです。

タイトルとURLをコピーしました