20210125相場 恐怖指数(VIX指数)、ダウ(アメリカ株価指数,US30)、原油先物(WTIOIL)、金(GOLD,XAU)

日記(雑記)

2021年1月18日(月)-1月22日(金)の振り返り、そして1/25(月)以降のシナリオを考えてみます。

恐怖指数(VIX指数)

以下は恐怖指数(VIX指数)の日足です。

・先週の週足…●陰線(始値23.03 高値23.73 安値21.09 終値21.91)

・先週の振り返り…週足は陰線です。先々週に続き、高値と安値の幅が3ポイント未満で小動きの週となりました。先週の記事で「今週は下落(良化)を予想します。(中略)上が28、下は21。 」と書きました。想定どおりの陰線、そして下のポイントまでしっかり一致しました。バイデン大統領の就任式の前後での波乱を想定しましたが杞憂に終わりました。

・今週のシナリオ…今週は上昇(悪化)を予想します。ついにバイデン新大統領が誕生。就任式の演説は世界的に概ね好評。ただ、前任のトランプからの負の遺産が多数あるのも現実。順風満帆とは言い難い船出となりそうです。日本もそうでしょうがまずはコロナ対策に先鞭をつけるのが急務。相場はそれを注視する格好。VIX指数は安定水準の20が近く、これ以上の下げ幅が限られています。上は25、下は20、この範囲でレンジになると想定します。

ダウ(アメリカ株価指数,US30)

ダウ(アメリカ株価指数,US30)の日足です。

・先週の振り返り…週足で陽線です。1/20の大統領就任式を無難に通過し、値固めの週になりました。先週の記事で「今週は陽線を予想します。(中略) 現在の上昇トレンドは肯定され続けるでしょう。 」と書きました。しっかり予想と合致しました。30500ドル付近までの下落を想定しましたがそこには及ばず。しっかり上昇トレンドを維持しています。

・今週のシナリオ…今週は陽線を予想します。大きく上昇するというよりも底堅く推移する動きとなるでしょう。気づけばダウの3万ドル水準が当然のものとして定着しました。2021年内での4万ドル到達も夢物語ではないと思います。当面、バイデン大統領の政策に注目が集まるはず。総花的なものとはならず、ある程度のメリハリをつけた内容になるでしょう。相場はそこをプラスに受け留めるかどうかがポイント。しばらくはバイデンさんのお手並み拝見といったところでしょう。

土日のダウ先物(サンデーダウ、ウィークエンドダウ) IG証券

IG証券のダウ先物は土日でもレートが表示されます。 週明けの方向性確認に有効です。  https://www.ig.com/uk/indices/markets-indices/weekend-wall-street

1/24 16:02 時点で-10.8。ほとんど動きなしです。1/25(月)朝は静かなスタートとなりそうです。

原油先物(WTIOIL、オイル)

WTI原油先物の日足です。

・先週の週足…●陰線(始値52.11 高値53.81 安値51.46 終値52.06) ※チャート広場より。

・先週の振り返り…週足は陰線です。といっても値幅が少なく、始値と終値がほぼ同じなので週足で見ると実体のない小さめの十字線です。ダウと似たようなチャートになっており、1/22(金)にやや下げました。先週の記事で「今週は陽線を予想します。(中略)上は55ドル、下は50ドル 」と書きました。もう少し上昇すると思ったのですがそれほどでもなかった。中国でのコロナ再拡大を受け、需要減少が報道されています。

・今週のシナリオ… 今週は陰線を予想します。バイデン大統領は就任後さっそくパリ協定へ復帰しています。2050年までに二酸化炭素の排出を実質ゼロ化しようとしており、原油市場は戦々恐々といったところ。しばらくは乱高下する可能性があります。大きく下げたら買う、の押し目買いを徹底すれば大ケガは防げることでしょう。上は55ドル、下は50ドル。

金(GOLD,XAU)

金(GOLD)の日足です。

・先週の週足…〇陽線(始値1828.58 高値1875.17 安値1802.95 終値1855.80) ※チャート広場より。

・先週の振り返り…週足で陽線です。先週の日足は珍しくダウのそれと近似していました。先週の記事で「週足で陰線になります。チャートの形からすると続落するのが自然です。先月まではメタルの買い意欲が旺盛で上昇基調にあったものの、そろそろ転換点が訪れているかもしれません。おりしもバイデン大統領の誕生というタイミングでもあるので、今週は様子見が良いでしょう。大きく動く週になるかもしれません。」と書きました。この予想はハズレですね。下髭をつけながらも上昇圧もそれなりにあります。

・今週のシナリオ…週足で陽線になります。1800ドル付近の抵抗が強く、しばらくは1850ドル付近でレンジをうちながら1900ドル台を目指します。メタルの激しいボラは2021年になっても変わらないようです。ゴールドは短期勝負、うまく値幅が取れたらラッキーくらいに受け留めましょう。

つぶやき

・GemForexの新たな入金ボーナス「ジャックポット」が始まりました。 https://gforex.asia/campaign-jackpot.php 詳細はGemForexのホームページを参照ください。もともと2-3週ごとに実施してきた入金ボーナスは継続するとのこと。よって、このジャックポットと同時並行的に実施することになると思われます。管理人もトライしてみて、ジャックポットがどんなものか体感できたら記事にしようと思います。

・仮想通貨(ビットコイン)の上昇は一服。1/24時点で1BTC=339万の水準、先週より-29万です。FXGTもスプ拡大が落ち着き、トレードしやすい環境です。移動平均線がちょうど折り返してそろそろ下落の兆候。CoincheckもCM放映を開始。初心者トレーダーが群がった先にはお決まりの急落。お膳立ては揃いつつありあすね。もちろんチャンスは眠っていますので、トレードしている方は心して相場に向き合ってください。

・菅総理の評判がすこぶる悪いですね。平時には抜群の適性などと言いますが、いまが平時でないのは総裁選前から明らかだったでしょうに。そして、コロナに限らず、いまや平時なんてものはないと考えた方がよいでしょう。少子化をはじめとして待ったなしの課題が山積み。つまりは菅さんは適任ではない、ということです。緊急事態宣言が竜巻注意報くらいにしか受け留められてないですよ。それを聞いて住民が全員避難すると思ってるならおめでたい限りです。

タイトルとURLをコピーしました