20210503相場 ビットコイン(BTC)、ダウ(US30)、原油(WTIOIL)、金(GOLD,XAU)

日記(雑記)

2021年4月26日(月)-4月30日(金)の振り返り、そして5/3(月)以降のシナリオを考えてみます。

ビットコイン(BTC)

以下はビットコイン(BTCUSD)の日足です。

・現在値…56,477 USD/BTC(5/2 17:59) 前週比 +6811

・概況…1週間ほど前に5万ドル割れとなったものの、そこから反転。これぞビットコインといった値動きで振り回されたトレーダーも多かったのでは。先週の記事で「絶好の押し目と捉えて良いでしょう。大きく下げるとは思っていましたが5万ドル割れるほど押すとは思ってなかった。みなが恐怖を感じて手放しているさなかで淡々と買いを入れること。それこそが億トレーダーへの道です。長期的には上昇しますので買うべしです。」と書きました。恐れず買いを入れられた人だけが利益を掴めたと思います。

・今週のシナリオ…引き続き買い優位です。単純な右肩上がりとはならず、急落後にじんわり上昇を繰り返していますので、待つことが大事。そろそろ下げ止まったか、を2回感じたくらいでエントリーするのがちょうどいい。ちなみにBTCはすでに上昇済ですが、まだ低価格な草コインたちには上昇の未来が残されています。バイナンスあたりで口座を作り、そこで見つけた草コインにそれなりの資金を投じるのも良し。現在の仮想通貨のバブルな状況を踏まえると、ほとんどの草コインはそのままで推移する、または、急上昇する、のどちらかで基本的に損はしません。10万円分投機したコインが気づけば100倍、1,000万というのも夢物語ではなく現実の話です。

ダウ(アメリカ株価指数、US30)

ダウ(アメリカ株価指数、US30)の日足です。

・先週の振り返り…週足で陰線(●)です。これぞレンジ相場といったチャートです。先々週と比べるとボラも小さくなっています。先週の記事で「今週は陽線(○)を予想します。 日足でボリバンの0まで落ちない限りは買いでよいでしょう。」と書きました。結果的に週足は陰線となったものの日足でボリバンの0は上回り続けています。

・今週のシナリオ…今週は陰線(●)を予想します。「セルインメイ」のアノマリーを持ち出すつもりはないですが、足踏み相場であることは事実。中期的にはもちろん上昇するものの、上げるためには下げが必要。ちょうど値動きも落ち着きつつあり、まさに5月のここらで大きく下げそうです。おりしも日本はGWでしかも外出自粛が叫ばれていますので、今週は様子見が吉。

土日のダウ先物(サンデーダウ、ウィークエンドダウ) IG証券

IG証券のダウ先物は土日でもレートが表示されます。 週明けの方向性確認に有効です。  https://www.ig.com/uk/indices/markets-indices/weekend-wall-street

5/2 17:41 時点で-20.2。ほとんど動きなしです。最近は週末で大きく動くことが減ってきたようです。

原油先物(WTIOIL、オイル)

WTI原油先物の日足です。

・先週の週足…○陽線(始値62.11 高値65.44 安値60.69 終値63.46) ※チャート広場より。

・先週の振り返り…週足は陽線(○)です。4/26(月)に下ひげをつけてそこからは上昇。4/29(木)に65ドル台にタッチするもキープできずに下落、63ドル台でひけました。先週の記事で「今週は陽線(○)を予想します。 60ドル台はサポートされていますので、ここからは上を目指すしかなく買いやすい形です。中期的には70ドル突破がターゲット。日本と違って、欧米はワクチン接種が進んでいることもあって経済は上向くしかなく、需要は旺盛。下落理由より上昇理由が豊富です。」と書きました。予想通りしっかり上げてきました。

・今週のシナリオ… 今週は陰線(●)を予想します。4/30(金)の下落を受け、しばらくはしめっぽい相場が続くでしょう。ダウも下落する中、原油も連れ安に。60ドル付近の抵抗までの下落を想定。ちなみに同じ先物のうちトウモロコシが急騰中。多種多様な銘柄が取り扱えるという意味で iFOREX がおススメです。

金(GOLD,XAU)

金(GOLD)の日足です。

・先週の週足…●陰線(始値1777.35 高値1790.03 安値1756.13 終値1771.94) ※チャート広場より。

・先週の振り返り…週足で陰線(●)です。激しい上昇や下落はなく、ハイボラのまま上下にいったりきたりで方向性のない相場となりました。先週の記事で「週足で陰線(●)になります。ドル円は4/23(金)に大きく下髭をつけ、そろそろ上方向に反転の兆し。ドル円と逆相関のゴールドは下落方向となるのが標準シナリオです。」と書きました。ドル円の反転、そしてゴールドの下落ともに合致しており的確な予想だったと思います。

・今週のシナリオ…週足で陰線(●)になります。引き続きドルが強いことが想定されますのでゴールドは下方向にふれやすいです。トウモロコシの急騰とは対照的にメタル系はここのところ下落圧が強まっています。そろそろ転換、下方向に大きくブレイクすることも考えておきたいものです。

つぶやき

・東京オリンピックの開催にあたっては、世論と行政との溝が浮き彫りになっています。無観客でもやる意味あるのですかね。観客あってこそだと思うのですけどね。そこに多大なリスクを感じるというならいっそ開催しなければいい。近代史の中でオリンピックを開催しなかった(できなかった)というのも重要な1ページになりそうなもんです。オリンピックの位置づけも以前とは変容していますし、見直すための良い機会では。

・FXを始めたきっかけは人それぞれだと思います。いわば電車のようなもので、乗り降りは自由。どこで乗ってもいいし、降りてもいい。ずっと乗り続けてもいい。その分の電車代を支払うのであれば。そこで得られるもの、失うものもまた人それぞれ。たまに思い返してみるのもいいかもしれません、なぜFXを始めたのか。原点は大切です。

タイトルとURLをコピーしました