20210531相場 ビットコイン(BTC)、ダウ(US30)、原油(WTIOIL)、金(GOLD,XAU)

日記(雑記)

2021年5月24日(月)-5月28日(金)の振り返り、そして5/31(月)以降のシナリオを考えてみます。

ビットコイン(BTC)

以下はビットコイン(BTCUSD)の日足です。

・現在値…35,489 USD/BTC(5/30 16:03) 前週比 ▲369

・概況…強烈な下落は一服、小康状態というところです。仮想通貨は無価値だという輩もいれば、将来性のある最高の発明だという輩もいる。日銀をはじめとした中央銀行筋は当然のことながら、仮想通貨の将来性にマイナスな発言をする。その一方でイーロンマスクなど経済界では歓迎ムード。 無条件に右肩上がりということもなく、底なしの下落ということもなく中途半端な状況です。市場が価値を決めているというよりは要人発言で右往左往しているのが現状。

・今週のシナリオ…しばらくは下落、そして底固めの相場となるでしょう。中期的に上昇するのは間違いなく、どこで反転するかが当面のポイント。3万ドルは節目となるでしょうが、そこで反転すると考えるのはまだ早い。2万ドル割れを意識しながらも、大きく下落したら買い、を繰り返していけば口座残高は増えていきます。

ダウ(アメリカ株価指数、US30)

ダウ(アメリカ株価指数、US30)の日足です。

・先週の振り返り…週足で陽線(〇)です。先々週よりもボラティリティは落ち着き、適度なレンジ相場になりました。移動平均線よりも上で上昇トレンドを維持したままです。先週の記事で「今週は陰線(●)を予想します。そろそろボラも落ち着き、34000ドル付近でのレンジ相場に移行するでしょう。」と書きました。陽線とはなりましたが、値動きの方向感は合致していたと思います。

・今週のシナリオ…今週は陰線(●)を予想します。5/31はアメリカ市場は祝日で休場。そしてセルインメイの5月が終わり、6月がスタートとなります。6/1は穏やかな相場とはならず波乱の幕開けとなりそうです。売りと買いの両方のポジが溜まり、いったんは上を目指すもそこから続落し、34000ドルを割り込む、というのが基本シナリオと考えています。

土日のダウ先物(サンデーダウ、ウィークエンドダウ) IG証券

IG証券のダウ先物は土日でもレートが表示されます。 週明けの方向性確認に有効です。  https://www.ig.com/uk/indices/markets-indices/weekend-wall-street

5/30 15:18 時点で-9.9。ほとんど動きなしです。5/31(月)朝はアメリカの休場ということもあり、静かなスタートになるでしょう。

原油先物(WTIOIL、オイル)

WTI原油先物の日足です。

・先週の週足…〇陽線(始値63.85 高値67.49 安値63.65 終値66.60) ※チャート広場より。

・先週の振り返り…週足は陽線(〇)です。先週もボラティリティの高い週となりました。5/24(月)は200pipを超える大陽線、その後、大きな下落を伴うことなく66ドル台で値固め。先週の記事で「今週は陽線(〇)を予想します。今週はボラが落ち着き64ドル付近でのレンジ相場になるでしょう。5/21の大陽線でいったん下落を否定、しばらくは方向性を模索するような値動きとなるでしょう。」と書きました。なかなか的確な予想だったと思います。

・今週のシナリオ… 今週は陰線(●)を予想します。基本的には上昇トレンドであるものの、ここからさらに上昇するには燃料不足。5/31は小動きとなり、6/1以降に続落となるでしょう。そろそろコロナのネガティブニュースが出てきそうです。東京オリンピックもどうなることやら。市場心理が冷え込みそうです。

金(GOLD,XAU)

金(GOLD)の日足です。

・先週の週足…〇陽線(始値1881.24 高値1912.78 安値1872.75 終値1903.45) ※チャート広場より。

・先週の振り返り…週足で陽線(〇)です。先週も上昇、これで4週連続の陽線です。先週の記事で「週足で陽線(○)になります。上昇トレンドのまま、しばらくは1900ドル突破を目指すのが標準シナリオです。弱い米ドル、上がらない長期金利という2大要素がゴールド上昇トレンドを支えていますので、そこが変わらない限り値動きは固い。」と書きました。的確な予想だったと思います。

・今週のシナリオ…週足で陰線(●)になります。節目の1900ドルを突破し、いったんの調整下落は避けられないでしょう。とはいえ、下げても1892ドル付近、いまだ上昇トレンドは否定されていません。下がったら買うスタイルで臨んでいれば大ケガせずに済みます。ゴールドと逆相関と言われる米ドルの動向、そして長期金利の動向を気にしておけばある程度の将来予測は立ちやすいです。

つぶやき

・東京オリンピックは99%開催するでしょうね、もはや。世論がどうであれ、いくら反対意見が多くとも強行突破するのが目に見えています。日本人というのは不思議な人種で、開催する前はあれほど反対意見を表明していたのに、いざ始まると極めて協力的になる。そして最終的には史上最高のオリンピックになった、などと総括するのが目に見えています。開催まで残り2か月を切りました。本当にアスリートファーストというならば、もはや含みを持たせることなく、開催する、とすみやかに宣言して、最大限の準備をするべきです。IOCも日本政府も東京都もみな振る舞いは最悪、そこには賛同しませんがアスリートのため開催すべきだと私は思います。

タイトルとURLをコピーしました